top

menu

【ウエルネスタウンの照明設計について】

2017.12.22

現在、街で見かける街灯の多くは、電柱に付いているタイプのものかと思います。

(一般的なLED防犯灯イメージ)


電柱の無いウエルネスタウンでは、その代わりに「街路灯」を設置しています。
また、通常のLED灯は白く明るい光色ですが、ウエルネスタウンでは明るすぎず暖かみのある色、いわゆる「電球色」にて照明設計を行っています。

歩く人のことを考え、建物や樹木、水辺空間などを全体的に照らすことで暗がりを極力なくし、まちの防犯性を高めています。

写真は先日行われた試験点灯の様子です。明るい昼間だったので、色味など雰囲気が伝わりにくいかもしれませんが、夜のまちは昼間とはまた違った表情を見せてくれることでしょう。

現在造成工事中につき、来年4月の住宅祭まで住宅地内に入ることはできませんが、ドローン映像などでまちづくりの様子をご覧ください。

窓口にて区画のお申し込み、ご相談を随時受け付けています。見附市役所3階企画調整課(TEL 0258-62-1700)まで、お気軽にお問い合わせください。
最新の販売状況はこちらから